ゆうたろうくんのブログにあやかりました笑。




彼のブログにあったのですが、



先の11月11日、



1111、ならびですなわち、楽器のベースが4弦からくる



「ベースの日」



この日、「ポッキーの日」とか、他にも色々記念日あったのですが、



ぼく個人的にも



JWAVEリスナーだけあって、それは意識しておりました。



ベース、



BASS、




クラシックでもジャズでもロックでもフォークでも、



あらゆる演奏体系で、「ベース」は影の存在です。



料理に例えるなら、ステーキでも魚の塩焼きでも、



それが音楽で言うところの主役というか、



メインであるなら、楽器のベースは欠かせない隠し味



脇役なんですね。



だから、聴いても食べてもユーザーにはどーでも良い話、



でもそれがないと、味気ない。



ある意味、そんな存在、知らなくてもええや、というもの



なのかもしれません





やばい・・・






語りだして長くなりそうなのでやめときます、





JWAVE でかかるかな?と思って、ぼくが聴いている時に



かからなかった、ぼくのベースの日の一曲をリンクします




download




ジャコ・パストリアス、という、知っている人は知る、



キチガイなアーティストで、



ジャズを超えてたくさんのミュージシャンに影響を与えた方の



名曲です



早逝したというか、ジャコ自身の生涯の末路は



あまりにも悲惨で哀しいお話があるのですが、



(興味がある方はお調べください)



ぼくは幸運にも、彼の生前のライブを計3回、



この目で見ました(プチ自慢)。




よろしければ、是非ご覧ください〜(↓これは音質・カット割り、悪いけどね)








サンデー大久保、朝スタッフのなべちゃんから引き継ぎ、



がんばります〜




よろしく〜




❤️